白髪・薄毛・シワ...なぜ起こる?

年は取りたくない...でも、着実に見た目が変わってきますよね?

 

【なぜ髪の毛は白くなるの?】

白髪は、主に色素幹細胞(毛根から毛穴の中間部)の損傷によって起こります。

毛髪の色は、色素幹細胞から生まれたメラノサイトという細胞でメラニン色素を合成すると黒くなります。

この流れが滞ると白髪になり、色素幹細胞が枯渇すれば完全に白髪になります。

 

 

【なぜ髪が薄くなるの?】

毛髪は、「成長期」「進行期」「休止期」の3段階を2~6年かけて繰り返しています。

この周期のうち、成長期が短くなったり、休止期が長くなったりして薄毛になると考えられています。

 

【なぜシワができるの?】

人間は、普段皮膚の大部分を衣服に覆っていますが、常に表に出ている顔や手は、環境、特に紫外線の影響を受けます。

紫外線は、皮膚の構成成分であるコラーゲンやコラーゲンの束の間にあるエラスチンというタンパク質を破壊します。

その結果、皮膚のハリがなくなり、シワができます。

 

 

この原因をひも解くと...

 

やはり、「新陳代謝」が関係してくのではないでしょうか?

細胞の新陳代謝が良ければ...

細胞の材料の質が良ければ...

きちんと、全身に質の良い材料が届いて「代謝交換」が正しく行われれば...

若々しくいられるのではないでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください