お部屋の除菌消臭ってどうしてますか?

先日、大変な事故になった「除菌消臭スプレー大量一斉使用による大爆発事故」

 

皆さんはどう思われましたか?

 

1000円の消臭剤を10,000円で入居者に負担させておきながら、実際には施工しておらず

つじつま合わせに処理に困ってあれ程の大事故とは!

しかも、スプレー缶にガスが使われていて、室内でガス抜きしてはいけないということ

石油系化学物質を大量に振りまくことによる自分たちの健康被害

部屋が真っ白になって、手が汚れたからガス給湯器で手を洗おうとしたら爆発したって!

ガスと薬品が手につくどころか吸い込んでますし...

一般常識がないというか、想像力の欠如というか…

彼らの犯した罪は、世間に一石を投じることとなったことは間違いないです。

 

死者がいなかったのは不幸中の幸いとして、寒さが厳しくなる中での避難所生活、自宅で年越しができないという

被害を受け犠牲になった近隣住民の方に、心からお見舞い申し上げます。

 

 

今一度、お部屋の除菌消臭の方法として、ガスを発生させるもの噴霧して白くなる薬品を撒くということ

それを、1万円の入居者負担として施工するというのは???

確かに、アパートなどの賃貸物件は前にどんな方が住んでいたか?わかりませんし、

人の匂いというものは気になるものです。

壁紙にもタバコの臭いなどは付着してしまいます。

壁紙をはがしてもこびりついた臭いはなかなか取れないそうです。

しかし、弊社がご紹介している森林浴成分を活用したフィトンチッド溶液を活用して

お部屋の除菌消臭をしている不動産会社もあります。

入居されるお客様にとって安心できる材料で除菌消臭している配慮って大切ですよね?

 

不動産関連の方で、【森の空気で除菌消臭】にご興味のある方はご連絡下さい。

業務用に使われています!※マイクロジェット

不動産、ハウスクリーニング業者の方へ、フィトンチッド溶液PT-150を業務用として噴霧するものです。

 

既に住まわれている方は、空気サプリメント「フィトンエアー」をご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください